2020.10.23(金) 大林武司 「Jazz inn おくら gets requests 」開催決定!

6月に大林武司さんを熊本にお招きし、T-CA$H名義(電子音を織り交ぜたソロライブ)にて配信ライブを行った際、「(様々なご事情で)会場に聴きに行くことは難しいため、また是非配信ライブを開催してほしい!」というお声を多数いただきました。
私自身、その直後に熊本県人吉市で豪雨災害に遭い、不安な日々を過ごす中で張り詰めた気持ちを和らげてくれたのは音楽でした。


今回、このコロナ渦の渦中で大林さんが精力的に取り組んでこられたオールリクエストソロピアノライブを世界初配信いたします。
会場では限定5名のご来場者お一人おひとりに、配信ではYouTubeのチャット機能でリアルタイムでお話ししながら、500曲のレパートリーから各々お好きな曲を選んで頂き即興アレンジ演奏!リクエスト曲オンリーで演目を構成します。


配信会場は熊本の老舗Jazz喫茶「Jazz inn おくら」さん。
NYにはない日本独特の文化である“Jazz喫茶”の雰囲気を気軽に体感いただけます。

Jazz未体験の皆様も大好きな皆様も、楽しいひと時をお過ごし頂けましたら幸いです。

大林 武司 Takeshi Ohbayashi

ニューヨークを拠点に国際的に活躍する

ジャズピアニスト、キーボーディスト、作編曲家

2007年に渡米しバークリー音楽院に入学。翌年師事していたグラミー賞受賞ドラマーTerri Lyne Carringtonのバンドに加入し、プロ活動を始める。その後オーディションを経てジャズ音楽家育成コースBerklee Global Jazz Institute第一期生に選抜され、世界各地のジャズフェスティバルに出演する傍ら現地ミュージシャンへのマスタークラスを行う。

 

卒業と同時に拠点をニューヨークに移し、ブルーノート、ジャズアットリンカーンセンター、スモーク、スモールズ、ジャズスタンダード、バードランド等のNYC主要ジャズクラブに続く出演しながら、黒田卓也、ホセジェームス、MISIA、テリーリンカーリントン等の様々なバンドのツアーに参加し、これまでに約30カ国に上る世界各国のジャズフェスティバル、ジャズクラブにて演奏している。2016年にはジャズピアノの世界大会Jacksonville Jazz Piano Competitionにおいて日本人として初の優勝を果たす。

演奏活動と並行して、ジャズアットリンカーンセンターやジャズリーチによるジャズ教育普及活動にも積極的に参加し、世界各地で後進の育成やジャズ普及活動にも力を注いでいる。

 

日本においても東京ジャズやビルボードライブなどの著名な会場にて様々の来日公演を行っている。近年はジャズシーンのみに止まらず、ソリストとして広島交響楽団とガーシュインピアノ協奏曲ヘ長調を母校広島音楽高校定期演奏会にて客演、作曲家として福山市政100周年記念委託作品として吹奏楽曲と琴を加えたジャズビッグバンド曲を作曲提供、NYC在住若手ジャズミュージシャンで結成したバンドJ-Squadに参加し、テレビ朝日報道ステーションのテーマ曲を作曲演奏する等その活動は多岐に渡る。

2020.10.23(金)

大林武司 「Jazz inn おくら gets requests」

open 19:30 start 20:00(2stage:入替なし)


●会場でのご観覧※定員となりましたので配信でどうぞ

限定 5名(予約制) 5,000円+要オーダー
Jazz Inn おくら

熊本県熊本市中央区南坪井町1-12 TEL.096-325-9209


●YouTube配信 ※投げ銭制

配信URL:1st  https://youtu.be/EBfQB_pdchA

         2nd  https://youtu.be/VM8lsuV6cNw

アーカイブ配信視聴期間:10/26 (月) 0:00am まで

 

今回のライブの運営費等は投げ銭で賄っております。

ミュージシャン・会場スタッフに全て還元いたしますので、皆様の感動のお気持ちの分、ご協力の程よろしくお願い致します。

 

[Paypal ペイパルの場合]

https://paypal.me/mmmhitoyoshi?locale.x=ja_JP

[お振込みの場合]

熊本銀行 人吉支店 (普)3087861 エムエムエムドット ミヤハラ ミサト

© 2020 mmm. all rights reserved.

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter